ホームセンターには様々な商品があり、オールジャンルせどりをすることが可能です。

ただ、商品がありすぎるので、何に注目すればいいのか分からない人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ホームセンターせどりで利益商品を見つけるための方法を解説していきます。

 

ホームセンターせどりのメリットとデメリットは?

 

ホームセンターせどりは決して簡単に利益商品が見つかるというわけではありません。

ここからは、ホームセンターせどりのメリットとデメリットについて解説していきます。

 

メリット

ホームセンターせどりのメリットは以下の通りです。

  • ライバルが少ない
  • 大量仕入れがしやすい
  • 掘り出し物が見つかる

ライバルが少ない

ホームセンターせどりは家電量販店せどりなどと比べると取り組んでいる人が少ないです。

そのため、ライバルが少なく、利益商品を見つけやすいというメリットがあります。

大量仕入れがしやすい

ホームセンターは購入数に制限があるセールが少ないため、大量仕入れがしやすくなっています。

ただ、大量仕入れの理由などを聞かれることがあるので、転売目的と悟られないようにしましょう。

掘り出し物が見つかる

ホームセンターせどりでは掘り出し物が見つかることもあります。

店舗の規模が大きく検品しきれない商品があるため、思わぬ場所で利益商品を見つけることができたりします。

 

デメリット

ホームセンターせどりのデメリットは以下の通りです。

  • 大きくて重い商品が多い
  • 状態が悪い商品がある

大きくて重い商品が多い

ホームセンターには大きくて重い商品が多いです。

もちろん、「あえてこういった商品を狙って差別化を図る」という方法もありますが、まずは小さくて軽い商品をリサーチしてみましょう。

状態が悪い商品がある

ホームセンターでは、新品にも関わらず状態が悪い商品があります。

そのため、仕入れる際に状態チェックをしっかりと行うようにしましょう。

 

ホームセンターせどりで稼ぐためのポイントは?

 

ホームセンターせどりで見るべきポイントは「割引率が高い商品」となります。

主に下記の商品が割引率が高いのでチェックしてみましょう。

  • 処分品や展示品
  • ホコリを被っているような商品
  • 季節商品

 

処分品や展示品

ホームセンターにある処分品や展示品は割引率が高いです。

ただ、展示品の場合は付属品を有無を必ず確認しておきましょう。

 

ホコリを被っているような商品

ホームセンターには「棚の奥」「店舗の隅」などでホコリを被っているような商品があります。

こういった商品は大幅値引きされている可能性が高いので、かなり狙い目となります。

 

季節商品

季節に関係する商品はセール価格になりやすく狙い目です。

たとえば以下の商品はセール価格になりやすいです。

  • 春:新生活セット
  • 夏:冷房、アウトドア関連
  • 秋:アウトドア関連
  • 冬:暖房関連、防寒具

 

ホームセンターせどりで仕入れるタイミングは?

 

ホームセンターせどりで最適な仕入れのタイミングは以下の通りです。

  • 決算シーズン
  • 年末セール
  • イベントシーズン

 

決算シーズン

ホームセンターの決算シーズンは割引率が高いセールが開催されます。

セール前に価格差のある商品を探しておくことによって、更に利益率を上げることができます。

 

年末セール

年末セールは決算セールと同様で狙い目となります。

ただ、チラシに掲載されているような商品はライバルが増えるのであまり仕入れない方が良いでしょう。

 

イベントシーズン

クリスマスや正月、夏休みなどのイベントに合わせて販売されている商品は、時期が終わると大幅値引きされます。

そのため、イベントシーズンもチェックしておきましょう。

 

ホームセンター別の利益商品を見つけるポイント

 

ホームセンター別の利益商品を見つけるポイントは以下の通りです。

  • カインズホーム:「さらにお安くなりました」値札
  • コメリ:「さらにお安くなりました」値札
  • コーナン:「現品限り」「店頭在庫限り」「売りつくし」POP
  • ナフコ:投げ売りワゴンやショーケース内の割引商品
  • DCM系列:「値下げしました」値札

これらの値札を覚えておけば、効率よくホームセンターせどりを行うことができます。

 

ホームセンターせどりの注意点とは?

 

ホームセンターせどりをする上でいくつかの注意点があります。

その注意点は以下の通りです。

  • プライベートブランドは仕入れてはいけない
  • 保証書の取り扱い方
  • 出品コンディションは慎重に決定する

 

プライベートブランドは仕入れてはいけない

大手ホームセンターのプライベートブランドは仕入れないようにしましょう。

プライベートブランドは定価が安いので利益を出しにくく、仕入れても時間の無駄になってしまう可能性が高いです。

 

保証書の取り扱い方

ホームセンターではレシートが保証書になります。

そのため、レシートは保管しておきましょう。

何か問題があった場合はレシートを保証書として使って対応することができます。

 

出品コンディションは慎重に決定する

ホームセンターで販売されている商品の中にはコンディションが悪いものもあります。

そのため、新品として出品できる商品のみ仕入れるようにしましょう。

 

まとめ

 

ここまで、ホームセンターせどりで利益商品を見つけるためのポイントについて解説してきました。

ポイントさえ押さえておけばホームセンターはかなり狙い目の仕入れ先なので、是非挑戦してみましょう。

 

 

 

~公式LINE~

◆【なかのしょーた】転売&ビジネス情報

 

~オープンチャット~

◆物販//せどり&副業情報【Sキングダム】なかのしょーた公式グループ

 

~ブログランキング参戦中~

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村ランキングへ

フエール人気ブログランキング